衝動の管理の訓練

ひどくそう状態が激しく、ここ数日夜中の一時から四時まで覚醒してしまって、昼間も眠れないのでくらくらしている。
そう状態になると、罪悪感が強くなるから嫌だ。
衝動を開放したいけれど、解放すると、後悔するから、必死で抑える。
抑えることに全力を使うから疲れる。
綱引きみたいなものだ。両方から力を加えて、わたしの心を引っ張って、動いていないように見えるのは、逆向きの力が拮抗しているからなので、いつか引きちぎれてしまいそうだ。

買い物をしたいと思う。
それで、ほしいものリストを作った。
どうせ、お小遣いはもらったその日に使い切ってしまうけれど、お小遣いをもらう前に、吟味しようと思う。
思い付きで買うよりいい。
ほしいものリストを作ると、心の中でドラマがある。
これはあきらめよう、これはどうしても欲しい。あきらめきれない、だとか。
そうこうしているうちに、調べると、また素敵なものが出てきて、それもまたほしくなる。
そうしたら、その前にほしいとあれだけ思っていたものなのに、魅力が色あせることもある。不思議だ。
わたしは、今、メイクや服やバッグ、靴などファッションに興味があるから、ほしいものも、そればっかりだ。

生活の工夫はしているうちにできるようになった。
引き出しの中も片付けられるようになった。
模様替えするときも動線を考えて、収納まで簡単にアクセスできるようになった。
毎日床も、ガスコンロも拭いている。流しもきれいに磨いている。
前はお皿は洗ってもらっていたけど、食べたらすぐに洗えるようになった。
30分で食事の用意をできるようになった。三品も作れる。
だから、訓練次第で、わたしの衝動ともうまく付き合えるようになると思う。

結果的に買い物をしてしまうことには変わりなくても、その間の経験値が増えるなら、未来につながる。

昨日人に教わったこと。
はちみつポットにお茶葉やインスタントコーヒーを入れると、出しやすく、管理しやすい。
メルカリで商品を売るときには、商品の下にきれいな布やセーターをひいて、できたらアクセサリーなどを添えて、写真写りをよくすること。

出産してから、妊娠前よりも足が小さくなって、24.5の靴がぶかぶかになって23のサイズになった。
足のサイズがこんなに変わるなんてびっくりした。

生活をしていると、いろいろ学べる。
いろいろなことに気付けたほうが、絶対にいい。
同じことを繰り返していると自分が嫌いになる。
だから、苦しくても訓練をして、修行をすることで、苦しさから自由になりたい。


投稿者: c71

c71の一日 フェミニスト、自閉症スペクトラム、双極性障害(躁鬱)、性暴力サバイバー 最近はフェミニズムの記事が多いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください