DV被害者への誤解

なんかもう、誰も読まないと思うし、わたしもやる気ないけど、昨日の不毛なやりとりを書いとく。 何が不毛化って言うと、言葉が通じなかったから。 曲解、って言われたから何かと思ったけど「意図とは違う」という意味だったらしい。 … “DV被害者への誤解”の続きを読む

腕を切りながら生きながらえる

入院したとき、腕を切り刻んでいる子に出会った。 医者は切るなとは言わなかった。 わたしも、切るのをやめてほしいと思わなかった。 切らないための100の方法を宿題にノートに書く日々を一緒に過ごした。 切るなと言われて切らな … “腕を切りながら生きながらえる”の続きを読む

暴力に気づかないのは幸せで羨ましいことか

Twitterで、ちらりとみたツイートがあった。 @seidenki_mochi あの方は暴力と認識していないということですかね?加害側は強制してでも自覚せねばなりませんが、何をされているか解らないというのは一つの幸せだ … “暴力に気づかないのは幸せで羨ましいことか”の続きを読む

ずっと悲しんでいていいんですよ、と言われたら満足なんか

 c71の一日過去の悲しかった出来事に拘泥するのは依存の一種http://blog.c71.jp/?p=2064反発を招くのを承知で書くけれど、そこまで悲惨じゃなかったけど本人にとってつらかった出来事を後生大事 … “ずっと悲しんでいていいんですよ、と言われたら満足なんか”の続きを読む

シスジェンダーだけど性違和がある

Aちゃんと六帖さんと三人で、パーソナルデザイン診断とお買い物同行に行った。 そうして、AちゃんはIラインが似合う人だと診断された。そして服装を着ていったら、女性的なラインが非常に美しい女性として見えた。 でも、Aちゃんは … “シスジェンダーだけど性違和がある”の続きを読む

アトピーだった

かなり重度のアトピーだった。 眠ると背中の皮膚が、シーツに張り付いて、蛇の脱け殻のように、体の形に皮膚がシーツに残った。 浸出液が止まらず、脱水で、二日に一度点滴をしていた。 二週間、熱が三十八度を下がらないほどの炎症で … “アトピーだった”の続きを読む

躁鬱が苦しい

自分の思考が鬱によって歪められている。 考えることが気分に影響されて、現実を歪めて解釈させる。 味方などいないのだと、気分がささやく。 本当はそうでないと理性では知っていても、感情は強力で否定する。 なすすべもない。 誰 … “躁鬱が苦しい”の続きを読む

母は母。わたしはわたし。もう、傷つけられない。

中学生の時、生理痛がひどく、道端で気絶し、銀行に保護された。 救急車で搬送され、点滴を受けていたら、母親に胸ぐらをつかまれ、いくらかかるんだと思っているんだと怒鳴られた。 中学校では、早退を許されず、歩いて移動できなかっ … “母は母。わたしはわたし。もう、傷つけられない。”の続きを読む

過去の悲しかった出来事に拘泥するのは依存の一種

反発を招くのを承知で書くけれど、そこまで悲惨じゃなかったけど本人にとってつらかった出来事を後生大事に抱えている人たちは、それにしがみついて、現実のたいへんなことから逃避しているように見える。 わたしは客観的にみて、比較的 … “過去の悲しかった出来事に拘泥するのは依存の一種”の続きを読む