年増男は若い女を口説く方がハードルが低いらしい

年増男が若い女を口説く方がハードルが低い、というのは、自分の精神的なハードルが低い、ってことで、実際上のハードルの低さはどうでも良いんだろう。
現実的に、実ることはないから、安心して夢を見られるというか。

 

kutabirehateko.hateblo.jp

働き始めた頃、還暦のじじいに、口説かれて、まさか口説かれているとは思わないというか、性的に見られていると思わないから、びっくりしたよね。抱きつかれたり手を握られたり酒飲まされたりした。
わたしは、上司にちくって、そいつ、会社からいなくなった。よかった。けっこうまともな会社だったんだな。
でも、そのあともダメージは残っていて、おっさんは、こっちが飯おごってもらう=若い人にエール、という気持ちじゃなくて、よこしまな気持ちでそうしているんだ、口では応援したいからと言っていても、という気持ちになった。だから、あまり心許さなくなった。

 

一回でもそういう目に遭えば、年増男に対する考えは厳しくなる。

 

広告


十代の女性も「おっさんは清潔感がない」「油くさい」「うるさい」「タバコ臭い」と散々で「可愛いオバサンはいるけど、可愛いおじさんはいない。男はかわいそう」という人もいる始末。
十代の女性も、年増男から、いろいろいやな目に遭っているからそうなるんだよね。善良な年増男もいるのだけど、どうしても、属性で見て警戒してしまう。

十代はやっぱり十代を良いと思う人が多いようだし、二十代は二十代を良いと思うようだ。

 

自己評価が低い女性を狙え、ってまとめにのっていたけど、本当に犯罪者思考だな!
人の弱さにつけ込んで、年齢や立場の弱い人を搾取するなんて最低だな!って思った。

自己評価が低い女性は、傷ついているから自己評価が低いわけで、男に対して現実的なわけじゃない。
だまされやすいだけ。
だまされやすさを「ハードルの低さ」と言い換えるのは本当に下衆の所行だ。

四十女はクズに対してディフェンスするから「ハードルが高く」て、若い女はディフェンスがまだ弱いから「ハードルが低い」って思うんだったら、単なる搾取でつまらないなと思う。

追記

わがまま、というか、こどもかよ。
同世代の女性に対しては自信がないから、自信がなさそうな、若い女を狙う。若い女はおっさんによって、傷ついているから、改めてケアする元気も義理もない。
自分で自分のことはやってくれ、同世代でよろしくやってくれという感じ。
子どもを産めるからと言って、若い女に来られても、こちらは、生む機械じゃないんだから、という感じ。
そして、介護要員でもない。四十女に相手にされないほど金がない男がよってきたら、介護要員、子産み要員として、扱われていて、人としては見られていないってわかるじゃないですか。

 

ホモソーシャルの中で、四十女にふられるより、若い女にふられる方が傷が浅いって打算があるのかもしれないし、だから、女は中身を見ないってよけい言いたいのかもしれないけど、そういう風に他人を貶めるのはやめてほしい。
迷惑だ。

貧乏な年増男と結婚したら


投稿者: c71

c71の一日 フェミニスト、自閉症スペクトラム、双極性障害(躁鬱)、性暴力サバイバー 最近はフェミニズムの記事が多いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください