明るい精神病

薬で不安を押さえているので、感情に押しつぶされたり、振り回されたりは減ってきた。

夜はさみしかったり、悲しかったりするけれど、眠ればいいんだということもわかってきた。

わたしは、躁鬱をコントロールできればだいぶいいところまで来たんじゃないかな、という気がする。
一人暮らしをして、人に振り回されないで、自分のペースで生活することで、気持ちがだんだん落ち着いてきた。

働いて、社会散開していることも、わたしは価値のある人間だ、と思えてとてもいい。

ちょっと明るい精神病になってきた気がする。

ただ、今は躁状態の入り口に入っているので、ちょっと怖いし不安な気がする。


投稿者: c71

c71の一日 フェミニスト、自閉症スペクトラム、双極性障害(躁鬱)、性暴力サバイバー 最近はフェミニズムの記事が多いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください