自閉症スペクトラムと共感能力

自閉症スペクトラムには共感能力がないといわれることが多いけれど、そんなことはないと思う。

人間関係における、政治が理解できないだけであって、感情が理解できない訳じゃない。

人の気持ちがわからない訳でもない。

それは、健常者の誤解であって、健常者側の観測の問題である気がする。

私は表情に出すことが下手だったり、ふさわしい声で話せなかったりするだけだ。そのせいで、健常者たちは、私たちの感情表現を正確に理解できないだけなのではないだろうか。

わたしが本当に感情を感じていないとは、誰がいえるだろう?
わたしが他人の気持ちに共感していないとは誰がいえるだろう?

わたしは感情に振り回されて疲れるし、同じように疲れる人の気持ちがわかる。

健常者にはそれがわからない人が多い。
だから、わたしには健常者の方にも人の気持ちがわからない人がいると思う。


投稿者: c71

c71の一日 フェミニスト、自閉症スペクトラム、双極性障害(躁鬱)、性暴力サバイバー 最近はフェミニズムの記事が多いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください