人の心を大事にすることを教わった

文章を書くことはとても楽しいし、思ったことを書く分には良いのだけど、人が言ったことを書くときには気をつけようと思うことがあった。 わたしは相手がどうして傷つくのか、その仕組みがわからないから、また同じことを繰り返してしま … “人の心を大事にすることを教わった”の続きを読む

悲しくなって寝てた

いろいろあって、悲しくなって寝ていた。 ミスがミスを呼び、人付き合いでも失敗した。 ああ。人の心の大事にするやり方がわからない。 失敗すると、悲しくなる。 何かをしながら人の話を聞かないようにしなくては。 世界が終わった … “悲しくなって寝てた”の続きを読む

人が知りたいことを書きたい

わたしは本当のことを書きたい。 自分の考えていることや事実を書きたい。素直に書きたい。 昔はツイッターをやるのは、怒るためだった。怒ると刺激になるからだ。 時間をつぶせるし充実した気持ちになる。 今は、今人はどんなことを … “人が知りたいことを書きたい”の続きを読む

叩かれ慣れて来た

いやなコメントをもらって、前は落ち込んだのですけど、だんだん、落ち込まなくなった。 見慣れて来たり、友だちに、「ひがみじゃない?」と言われたり、自分なりに反論を考えたりしているうちに、どうも、理屈がなかったり、利がなかっ … “叩かれ慣れて来た”の続きを読む

本当のことを掘っていく生き方

友だちに、この数日で、文章がうまくなったと言われた。 素直に考えたことや事実だけを書いていく人なんだとわかった、と言われた。 ものの捉え方や生き方の個性が文体となって現れているとも言われた。 嬉しい。 人のまねをしないで … “本当のことを掘っていく生き方”の続きを読む

年増男は若い女を口説く方がハードルが低いらしい

年増男が若い女を口説く方がハードルが低い、というのは、自分の精神的なハードルが低い、ってことで、実際上のハードルの低さはどうでも良いんだろう。 現実的に、実ることはないから、安心して夢を見られるというか。   … “年増男は若い女を口説く方がハードルが低いらしい”の続きを読む

あなたがそれを名乗ったら他の人に失礼って?

コメントが来て、「あなたが占い師を名乗るのは、他の占い師に失礼。勉強もしていないくせに。多重人格を治せ。気持ち悪い。豊かな家に育った人に嫉妬している。おばかさん」というような内容だった。 わたしの家はどちらかというと貧乏 … “あなたがそれを名乗ったら他の人に失礼って?”の続きを読む