屑という言葉を身につけて

屑という言葉を人に使わない人生だった。 最近、「屑」という言葉を覚えて、この人屑だなーと思うようになった。 そうすると、屑な人間という概念が生まれて、そういう人と断絶するから、生きやすくなった。 屑という概念がなかったと … “屑という言葉を身につけて”の続きを読む

働けていたら軽症なのか

わたしはがんがん働いている。 働いていない時期もあったけど今は働いている。 お金を稼いでいる。 とても忙しい。 からだはきつい。 苦手なことは相変わらずできない。ヘルパーさんによると少しずつできることは増えているとのこと … “働けていたら軽症なのか”の続きを読む

言われっぱなしは気に入らない

2chに書かれているのを読んでしまって本当に気に入らない。 ああいうところでたむろって、人のことをああだこうだ品評するのは屑だ。わたしにわかるようにアクセスしてくるんじゃねえと思った。 こちらから言及したらカッコ悪いとい … “言われっぱなしは気に入らない”の続きを読む

蕎麦は打たないで済むように生きたい

友達と話したのだけど、「高校生の時までで人生はほとんど決まる」って話をした。 何が決まるかというと「やりたい仕事をする」ために動けるのは、高校生の時だ。 作業療法士や、薬剤師になりたかったら、高校生の時に勉強して、専門の … “蕎麦は打たないで済むように生きたい”の続きを読む

自分の時間に値段をつける

自分の時間を売るようになってから、どのくらいたつだろうか。 わたしの一番安い時間は745円だ。 一番高い値段はそれより高い。 年収400万円のサラリーマンの時間を時給で直すと、2000円くらい。 フリーランスは、自分を食 … “自分の時間に値段をつける”の続きを読む

貧困によって選択肢が奪われる

貧困にもいろいろあるけれど、経験や選択肢を奪われているのが大きいと思う。 わたしは気分によって家具を変えていいと知らなかったし、快適にいきるために刺激を減らしていいこともしも知らなかった。 お金の使い方は生まれたてのひよ … “貧困によって選択肢が奪われる”の続きを読む

需要と供給の曲線が交わるところ

ブログでお金を稼ぐことに反対な人たちがいる。 反対というか、露骨に稼ぐなと。 自分の時間を売る時、その値段の根拠は、と問う人もいた。 例えばわたしが時間を売るとき、自分が生活できる値段や、諸経費をのせて値段つける。 だけ … “需要と供給の曲線が交わるところ”の続きを読む

からだと仲良くなる

今日は過食をしてしまった。 スナック菓子や肉や野菜スープを食べた。 以前ならおなかが痛くならなかった量だけど、今日は痛かった。 痛みを感じるようになったということだ。 今までは痛くなかった。 これは鈍かった感覚を取り戻し … “からだと仲良くなる”の続きを読む