鬱期に入ったので

欝期間に入ったので、ほっとしました。 これで散財しなくて済みます。 ネットショッピングはどんどん欲しくなって、しかも、遠方の店に行く面倒臭さがないため、歯止めが利かずに困ります。 躁状態のときに、活動した疲れがたまってい … “鬱期に入ったので”の続きを読む

本屋さんにいくと

本屋さんにいくと、たくさんの小説があって、「どうしよう」と思います。 こんなに小説があって、わたしに書ける小説がまだ残っているのだろうか、と不安になります。 わたしが書けるのは日常的な文章です。 以前は、夢みたいなことも … “本屋さんにいくと”の続きを読む

鬱期に入ってきました

一つのことが気になって仕方がなくなってきました。 父親が「クビレが出てきたんじゃないのか」「もうやせないでもいいんじゃないのか」と言い出してきたのです。 わたしは、まだやせたいのです。 はっきり言って、わたしは自分の体の … “鬱期に入ってきました”の続きを読む

障害者手帳をもらいました

いよいよ障害者手帳をもらいました。 もらう手続きは簡単だ。 まず、役所で、申請書をもらう。 病院で、診断書を書いてもらう。 申請書の名前と住所の欄を埋めて、印鑑を押して、提出する。 認められるのを待つ。 手紙が来るので、 … “障害者手帳をもらいました”の続きを読む

話がすごく飛ぶことを枕にして、病名にこだわることは意味はないということを説明します

わたしは、話がすぐ飛ぶ。 ブログという短い文章を書いているだけなのに、途中で題名とは全く違うことを書いてしまう。 それは、精神病だからなのか、健常でももともとそうなのか、よくわからない。 そういうふうに、病気と、自分の癖 … “話がすごく飛ぶことを枕にして、病名にこだわることは意味はないということを説明します”の続きを読む

躁状態が頂点に

躁状態が頂点にあるので、話をリニアに進められない。 今日の幸せ度は、70%くらい。 それは、生徒の成績が少し上がったこと、テストに対して前向きになって「テストが楽しみになった」と言ってくれたこと、「いい先生にあたってよか … “躁状態が頂点に”の続きを読む

躁状態が頂点に

今日の幸せ度は、70%くらい。 それは、生徒の成績が少し上がったこと、テストに対して前向きになって「テストが楽しみになった」と言ってくれたこと、「いい先生にあたってよかった」といってもらえたことがとても嬉しかった。 テス … “躁状態が頂点に”の続きを読む

大企業入っていたら仕事辞めなかったと思う

これには二つの意味があって、大企業に入っていたら、多少無理をしてでも、辞めなかっただろうなと思う。 でも、そうしたら、今の仕事に出会うこともなかっただろうなと思う。 それは、残念だなと思う。 今日、生徒さんの点数が二十点 … “大企業入っていたら仕事辞めなかったと思う”の続きを読む