今の職場でのこと

新しい職場の上司は、長年、障害者採用をしてきた人だ。 だからなのか、障害者について、今まで見たことがないような考え方をする。 今日「精神障害者の人たちの中で、職場の人に配慮を求めるのは難しいという話が出るんですよ。やっぱ … “今の職場でのこと”の続きを読む

人のことを馬鹿だなって思ってしまう時

働くLGBTのホンネに行ってきた後から、わたしが、人のことを馬鹿だな、と思う時について考えていた。 「話が通じなくて」「いやなことをたくさん言われて」「もう話すのをやめたいとき」に相手を馬鹿だなと思うことが多いみたいだっ … “人のことを馬鹿だなって思ってしまう時”の続きを読む

病気の受容のプロセスを尊重しながら関わること

批判は、その人に対しての否定じゃないんだけど、混同する人もいるんですね。 それはそうと、生徒さんを教えていると、これはちょっと「困難を抱えているかもしれないな」と思うことがあります。 でも、自分から、そうなの?とか、病気 … “病気の受容のプロセスを尊重しながら関わること”の続きを読む

不登校について、見てきたこと

最初に断っておくけれど、わたしが知っている不登校の生徒は、少なくとも、親御さんがお金を出すことができる家庭に限られる。教育に理解があり、ある程度裕福な家庭だ。 だから、わたしがこれから書くことは、一地域の、限られた属性の … “不登校について、見てきたこと”の続きを読む