人はいなくなる

人はいなくなるので、追いかけないほうがいい。 そう思っていたけれど、それで正解だったようだ。 人がいなくなれば、その分のバッファがあく。そうすると、新しい人間を受け入れることができるのだ。 今年に入って次から次へとたくさ … “人はいなくなる”の続きを読む

バカじゃないのかもしれなくって

友達はともかく、付き合ってきた男はたいていわたしのことをどこかしらバカにしていた。 わたしが一方的に話すときとか、特に。 あと、わたしはしゃべれない時は全然しゃべれない。 働いていないころもやっぱ、バカにされてた。 社会 … “バカじゃないのかもしれなくって”の続きを読む

「紺」電子書籍版、出版しました!

作っている最中は、テンションが低かったのですが、実際にアマゾンに並ぶとテンションが高くなりますね。 c71が書いた小説三つと、エッセイ一つ、まえがきあとがきがつきます。 出版がこんなにうれしいものだとは思いませんでした。 … “「紺」電子書籍版、出版しました!”の続きを読む

差別者が良い人の顔をしてやってくるとき

c71.hatenablog.com 差別者は、悪い人であるとは限らない。 良い人も差別者になる。 他のことにはまじめで良い人でも、たとえば、女性をからかうことは、生活の潤いになると考えていたり、ネット上で、少し冗談を書 … “差別者が良い人の顔をしてやってくるとき”の続きを読む

触らない痴漢を弁護するのに、真剣にやっているから、痴漢呼ばわりは酷だという人に対しての文章

痴漢は俺の敵、というバッヂを作るプロジェクトがあり、今、星井七億氏とたられば氏が参加することで、かなりの女性ががっかりしている。 星井七億氏とたられば氏は、セクハラツイート、レイプ予告ツイートで遊んでいる。 以下の指摘が … “触らない痴漢を弁護するのに、真剣にやっているから、痴漢呼ばわりは酷だという人に対しての文章”の続きを読む