妊娠中に買ってよかったもの

アフィリエイトをたくさん貼ります。


これは、腰痛にもよかったのだけど、おなかが張ってしまったときに、おなかを温めることができてよかった。
何しろずれない。

なにしろ、睡眠ががたがたになるので、これはいやされました。
眠りすぎるか、まったく眠れないかのどれかなので。

これと、千年灸には助けられました。
へそ灸のよいところは、自分で手当てができるところ。つわりを抑えるツボが、胸の間(乳首と乳首を結んだ間の骨のところ)にあるのですが、そこに乗せられる。

なにしろ、肩が凝ります。


足のむくみがつらいときに、ふくらはぎと、足の裏、アトピーがかゆい時に、足の甲などに。


巨大なんだけど、これがあると安定期になっても、うつぶせになれます。
腰も楽だし、足も、乗せられます。
クッションで工夫していると、ずれるんですが、これだったら、簡単に位置を直せるのが魅力です。
これを使うとよく眠れました。

ヘルパーさんにも、介護によさそう、と言ってもらえました。

おなかが重い時に、支えてもらえるので、楽。
確かに蒸れない。群れるのが大嫌いなので、薄手でよかった。
ホールド感が物足りないと思う人もいると思うけど、わたしにはよかったです。

あと、つわりのときには、ガリガリ君が神の食べ物でした。
あとは、かんきつ類、果物をひたすらに食べていた。味覚が変わって、味の濃いものが好きになり、ギトギトしたものを食べてました。
日本料理はぼやっとした味だったりだしの味が気持ち悪くて食べられなかったです。

ヨガスタジオに通おうとも思ったのですが、本で十分でした。
体が軽くなり、楽な気分になりました。
わたしが始めたのは三十二週からで、かなり遅かったのですが、もっと早くすればよかったです。


投稿者: c71

c71の一日 フェミニスト、自閉症スペクトラム、双極性障害(躁鬱)、性暴力サバイバーhttp://www.vesii.jp/ ベシー占い 占いをしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です