人はいなくなる


人はいなくなるので、追いかけないほうがいい。

そう思っていたけれど、それで正解だったようだ。

人がいなくなれば、その分のバッファがあく。そうすると、新しい人間を受け入れることができるのだ。

今年に入って次から次へとたくさんの人と会ってみたり、話してみたりして、意外とわたしは受け入れられる場所があるとわかった。
それは、今までの人間関係を維持していたら、わからなかったことだ。
捨てないと分からないこともある。

捨ててみて、空間が開いて、動線が良くなったことで、生活しやすくなるように、人間関係も捨てるのもよさそうだ。

c71の著書

スポンサーリンク
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください