自分を研究するために、いろいろなことをしてみる

わたしは、いろいろなことをやってみようと決めています。
いろいろなことをすると、負担も大きいですが、反射で、できないこと、できること、がクリアになるような気がするからです。
できないことは、工夫をして、できることはのばしていきたいです。

二十代の頃、できることを制限されていたのがつらかったからもあります。

その結果、わたしの能力はあまり伸びませんでした。
発達障害者であっても、能力は伸びたりできるようになったりする部分があると思います。
ただし、それがどこなのかわかりません。
だから、やってみるしかないんだろうなと思っています。

今、わたしは、お金を儲けることが面白くてたまりません。だから、それをしたいと思って動いています。正直言って不安は大きいです。
対人関係に大きな問題を抱えていること、ゆっくりでないと、人の気持ちを考えられないことはたいへんです。
わたしの二番目のおかあさんを見ると、わたしと話しているだけでみるみるうちに疲れ果てていくのがわかります。

今は勢いのある時期なので、注意しないと、あとで寝込むことになります。
もう、睡眠障害が出ていますので、そろそろ倒れることと思います。

勢いのあるときはネットで買い物をしてしまったり、します。
たいてい必要なものですが、買ったことを覚えていないこともしばしばです。
困ったことです。買い物とのつきあい、欲しいものとの付き合いが今一番の課題です。

昨日は職場の飲み会でした。

わたしの発言がきっかけで、大げんかが勃発しました。
最後には二人は仲直りしましたが、わたしはびっくりして、眠れなくなってしまいました。
言わなければ良かったかなとか、いろいろ思いました。
でも、飲み会に参加したおかげで、文芸サークルに誘われたので、やってみたいと思います。
人と人とのつながりが増えるのはとても嬉しいことです。

仕事の性質上、人間関係が広がりにくいからです。
わたしに必要なのは人間関係の広がりだと思います。
とても嬉しいです。

しかし、昨日はアルバイトが受かったことと、飲み会のけんかのおかげで、気持ちが落ち着かず、一睡もできませんでした。
嬉しいことが起きると、ストレスになるみたいです。
新しいことをしたりすること、他の人がけんかしているのを見ることは、とてもわたしの気持ちを乱します。


投稿者: c71

c71の一日 フェミニスト、自閉症スペクトラム、双極性障害(躁鬱)、性暴力サバイバー 最近はフェミニズムの記事が多いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください