1か0の思考


わたしが困っていることのひとつに、1か0の思考にこだわってしまう、というのがあります。

それと、休み時がわからない、休み方がわからない、神経が興奮してしまって、眠れないなどが今現在困っていますが、それは置いておきます。
あと、お皿が洗えなくて困ります。これは鬱の症状だと思います。ゆっくりになるのですね。
それでいて、文章を書くのは早くなっているので、ハイと鬱が入り交じっているんだと思います。

頭の中は早いつもりだけど、たぶんうまく言っていないのでしょう。

このまえのフェミニストに攻撃されたからアンチフェミニストになっちゃうぜ★のブコメに「1か0の思考はなんだろう」みたいなことが書いてあって、「あー、それ、わたしが疲れる原因かもしれないなあ」と思いました。

わたしは、感情的に、シームレスに、思いついたままどうにかする、ってことが、苦手で、もしかしたら、無意識にできているのかもしれませんが、疲れてくると、理詰めでものを考えてから「ああ、この感情は正しい、正常なはずだ。トレースできたから出しても良い」みたいに思います。

わたしも「なんとなく悲しい」「なんとなくつらい」「なんとなく腹が立った」ということはあるのですが、そのまま出すのが不安で「これはこのようにこうだから、わたしは腹が立った」みたいに発露しやすいのです。そして、その理屈を絶対だ、とどこかで思っているので、それが通らなかったときに、爆発しやすい傾向があると思います。

ブログで何をしても別に誰かを日常で誰かを傷つけるわけじゃないですが、日常でやったら変な人になるのは間違いなしなので、そういう思考になりやすい、そして、そう言う思考は疲れるし体力を使う、ってことを意識したいと思います。

c71の著書

スポンサーリンク
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください