わたしを嫌いなわたし

わたしは自分のことが嫌いだ。嫌いなときと、まあまあ許せるときと、まだらだ。 まず顔が嫌い、声が嫌い、足音がうるさい、姿勢が悪い、生理痛が重い、メンタルが不安定で、突拍子もないことをして迷惑をかける、長電話のくせがあって、 … “わたしを嫌いなわたし”の続きを読む

お母さんの悲しいところ

子が一歳を過ぎた。 つまり、母になって一年ということになる。 今日は具合が悪くて一日寝ていた。思い立つまで精神安定剤を飲むこともできなくて、でも、ようやく飲めたので動けるようになった。鬱状態だと、水を飲んだり、薬を飲んだ … “お母さんの悲しいところ”の続きを読む

家事と収入

家事やりながら同時に仕事はできない。 仕事しながら家事もできない。 家事をやっているその瞬間はほかのことできない。 そして、家事はしないと生きていけない。 1人暮らしの家事の量は、少ない。洗濯だって量も少ない。人と暮らす … “家事と収入”の続きを読む

かわいいと疲弊するからやりたいことが思いつかない

朝起きて、子供に水を飲ませて、自分が着替えて、子供を着替えさせて、おむつを替えて、泣かれながらトイレに行って、コーヒーを入れて、みんなで食べて、テーブルを拭いて、洗濯機を回して、保育園の準備をして、送って、帰ってきたら洗 … “かわいいと疲弊するからやりたいことが思いつかない”の続きを読む

母親という役割を休むことが必要だ #ママ閉店

わたしは、今日、日曜日から五日間熱と咳がひどくて体力がなかった。 毎日メイバランスを飲んでいる。食欲もない。 今一人で子を見ていた。 今は子が寝ているのでブログを書ける。 普段、子育ては連れ合いとの二人でしている。 だか … “母親という役割を休むことが必要だ #ママ閉店”の続きを読む

パンを分け合う

おやつにレーズンロールを食べていたら、子がはいはいしながらやってきて、椅子に両手を載せて立ち上がって、わたしの顔をじっと見た。 だから、わたしはかじっていないほうをちぎって、子の口に入れた。 もう、同じものを分け合って食 … “パンを分け合う”の続きを読む

人生の折り返し地点

今が人生の折り返し地点だ。 わたしの子供ころ、大人だった人が、どんどんいなくなっている。 わたしがこれから、安定して暮らせるのは多く見積もって、あと二十年くらいだろう。そのあとは、自分の体力や健康の心配も増えて、友達の数 … “人生の折り返し地点”の続きを読む

「いい旦那さんね」と言われるのがつらい

うちの伴侶はよくやっていると思う。 でも、外の人に「いい旦那さんね」とわたしに向かって言う人がいる。 そう思うなら、そこに本人がいるので、本人に言ってほしい。 わたしは、人生の「サブ」になるのがいやだった。 それもあって … “「いい旦那さんね」と言われるのがつらい”の続きを読む

グロテスクに産後クライシスを表現すると

子供を出産するというのは簡単なことではない。 想像してほしいのだけど、一年近く育てた腫瘍を摘出して、三キロの腫瘍と七キロの腹水を取ってから、さあ、次の日から赤ちゃんの世話をしてくださいと言われているようなもの。臓器を一つ … “グロテスクに産後クライシスを表現すると”の続きを読む